メモ帳兼日記。

不定期更新(´・ω・`)

自己管理できない

自己管理できなくて睡眠時間がまばらになってしまってる

平日毎日6~8時間寝ればいいものを残業もあって五時間くらいしか寝てないからせっかくの休日に12時間くらい睡眠をとってしまいその日は結局寝るのが三時くらいになる。仕事の日は三時に起きます。たまげたなぁ。

残業をしているのは睡眠をとってないから効率の良い仕事が出来ていないせいであり、それで上司に注意されてメンタルが少し持っていかれて自己嫌悪にいたりさらに仕事が遅くなるという悪循環。怒られた時はうまく切り替えることは基本だけれど、それもきちんとした睡眠がないと気持ちの切り替えも上手くできない。結局はまずよく寝ることから始めないといけないのである。

 

次に、僕は最近有頂天になっていたということ、同期の中では信頼されていたし、卒論も自分の思い通りになって上手くいっていたし、周りより良い会社?(自分の中でも満足いくレベルの会社)に入り、友達より先に卒業し真人間に戻ったということもあって、自分はやろうと思えばいくらかの困難は乗り越えていけるのだと過大評価していた所があります。

しかし、実際に働いてみると僕はなんの役にも立たない人間で、仕事の効率も悪く、相性の悪い仕事のできない上司の下についたということもありますがボロくそいわれながら仕事をしてます。

大学に入った頃自分は地球で一番劣っているくらいの気持ちで毎日過ごしてましたから基礎の基礎から学んでいく姿勢で毎日過ごしてました。それこそ何かを教えてくれる人には従順についていってました。

しかし、今では少し自信というものをつけてしまったのか、自分の意志を持ちすぎている部分があります。卑屈になる必要は無いけれど、まずは人の言うことは、どんなに尊敬できない人の言うこともきちんと聞いてその人については何も考えないようにしようと思います。初心に戻って一からやっていきたいと思います。ダメなところはダメだときちんと反省すること。まだまだガキなんだから。

 

でも昨日は尊敬する上司に2週間(40h)残業して作った成果物をやっと見せれて、ダメ出しはくらったけど「よく頑張ったね、こんなにたくさんのINPUT用意するの大変だったでしょう。でもそれでいいんだよ、苦労しないと覚えないからね」と言ってくれた。僕は返す言葉も出なくて、ありがとうという言葉を発すると泣き出しそうになってしまうくらい嬉しかった。

ダメ出しされた部分は、指示する教育担当が悪いと言ってくれて、僕の味方になって、どういう教え方してるんだと僕の教育担当を叱ってくれた。

あの時の恩と後ろから見る背中の大きさは一生忘れたくない。

尊敬してる人だったからこそ、涙が出そうなくらい嬉しかった。

ただ、その人に甘えるのではなく会社の中で1人で自立していかなければ成長はない、という事を肝に銘じて毎日を過ごしたい。

残業したくないならば、自分の時間が欲しいならば自己の処理能力をあげる以外ありえませんぞw

タブレットPCを買ったから、これからこうやって自分の気持ちを整理する時間を増やしていきたい。そろそろタバコもやめたい。

早く寝なきゃ。

 

 

まとめ

仕事が遅くなってもよく寝る。そして、休日は眠くても早めに起きる。

自分は頭が悪いということを再認識する。

 

教えてもらうという姿勢を大事にする。

 

人間の基本だけど、それがなぜ必要になってくるのか分からないと人間は実践出来ないのである。 

おやすみ。


f:id:mori0817:20160923030910j:image