メモ帳兼日記。

不定期更新(´・ω・`)

信号

全く自覚はないけど、高校中退したのは16歳の時で、気づけば今年で22歳。自分が底辺であることに気がつくには十分すぎる時間だ。ここらで切り替えてまた、昔のように充実した毎日を取り戻そうよ僕、毎日が辛くとも充実していたあの時のように戻りたいな。いつまでも悔いていても何も変わらないんだから。

本当は楽しそうにしている人間が全員妬ましい。ひねくれないで済んだ人の縁だったり、周りの環境の違い、親の違い、人間の出会いのさ容姿の差、兄弟の数、家の場所大きさ住むところ被ってるところもあるけど、自分の運が悪いって言う人は周りを見れていない。自分ばかりが悪い思いをしているという思っているけれど、確率的に見ればみんな同じくらい損してる。僕の場合はあまりにも不幸なことが続きすぎただけか、中学の頃幸運が続きすぎただけなのかな、それくらい中学時代は学校は嫌いだったけど楽しかった。戻れるならあそこに戻って高校生活をやり直したい。

でも、ここで腐っても誰も助けてくれないんだから今だけ頑張らないと。今だけじゃなくてこれからもだけどさ。あとで就活やり直したいなんて言いたくないし、頑張ろう
僕の部屋から撮った空

そらきれい(^q^)

f:id:mori0817:20150602042502j:image