読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳兼日記。

不定期更新(´・ω・`)

あけましておめでとうございます。

遅れましたがあけましておめでとうございます。このブログを初めて3年目に突入しました。目というだけなので実際にやっている期間は1年半ほどの若年ブロクです。最近更新頻度が落ちてきていますが今後とも宜しくお願いします。
更新が落ちていた理由としては就活の準備、年末実家に帰っていたこと、ポケモンにハマっていたことが挙げられます。
ポケモンは対戦の方にハマってしまっていて絶賛構成を考え中です。ブログでは多くを語りませんがモンハンの時みたいにこじらせてたくさんお話ししちゃうかもしれません。自己満足なのでそれはどうでもいいのですが、生産性のない内容になってしまうので程々にしたいです。
というわけで遅れてしまいましたがご挨拶とさせて頂きました。

つたない日本語で今回もブログを書いていこうと思います。
更新しようと思ったきっかけはポケモン対戦にようやく勝てるようになってきて、ずっと更新しようとは思っていたのですがやっと満足した構築が組めてきたので一旦休憩と身辺整理ということで書いています。ポケモン対戦は対人戦なので一戦一戦とても緊張感があっていいのですが、勝率が100%にはならないというのが対人ゲームの常でありますので自分の心のコントロールができない人はやるべきではないなと思いました。ポケモンには育成という楽しみ方も有るのですが私はあまりそういったデータに価値を感じない人間になってしまったので対戦のほうに重きを置いてプレイしています。今のところは負けても学ぶところが多くどんどん成長できている期間なので楽しめてはいます。しかし僕の性格上ハマってしまうと妥協を許さずに追求してしまうので年末年始をほとんどポケモンのことを考えながら過ごしてしまいました。就活の事バイトの事企業に提出する用の課題の事すべてすっぽかしてポケモンしてました。通常ならひどい自己嫌悪に陥って死んでいたのでしょうけれど、今回は割りと節度を持って楽しめましたし、中学高校の頃何かに没頭していたときの感覚が蘇ってきて気分は普段よりよかったです。
とりえあず落ち着いてきたので模索はここまでにして1日何回か対戦する生活に移りたいと思います。

年末は郵便局の仕分けのアルバイトをしていました。
この事についてはブログにまとめておこうと思っていたので、自分のノートにバイトをしてみての感想を書いておきました。別に人に見てほしいわけじゃないのだけれど、もう自然とだれかと対話する形で文章を書いてしまっているので寂しがりな私がもうバレてしまっているのであって。
アルバイトをしてみての感想なのですが、年末の郵便局のアルバイトというとやっぱり学生、それも主に高校生からできるバイトの中では割りと高給な方だと思うので高校生が多いのかなというイメージでしたが、しょうもない中年の男や同年代の嫁さんがたくさん仕事に来ていました。みなさん生活に苦しいので生活費なのでしょう。なんというか就活のためとはいえそこまでお金に困っていない私は単調で足の疲れるしごとにうんざりして3回ほど仕事をサボってしまっています。自分にとって得られるものは無いのでサボってもなんら問題はないのですが、お金が得られないのとなぜか罪悪感に駆られてしまう私が居ます。高校生の頃高校を無断でサボっていた経験からそういった人の道から外れたような行動をすると心が苦しくなります。自分で望んだアルバイトなのになんでこんな気持にならないといけないのか、本当に自分のことをアホだと思いますが、きちんと人に迷惑をかけているんだなということを無意識に頭で理解しているのです。すみませんクズで。
郵便局で働いてみた感想ですが、一言で言って生きている心地がしませんでした。単調な仕事、人と関わらなくて良い仕事全般に言えるのかもしれませんが、私は人と話すのが苦手ではありますが、人と話すのは大いに好きなのでこういった仕事は合わないな。ときちんと仕事の向き不向きを理解することができました。こういった意味ではきちんといった意味が合ったのかなと思います。条件として立ち仕事それも一歩も動かずに仕事するのは私には合っていません。2つ目として会話のない仕事はできません。相談したりするのは好きだからです。郵便局で働いているからと言って公務員というのはほんの一握りであってほとんどアルバイトのような無気力な人間ばかりでした。どの人間もうんと年下のバイトになんの配慮もなく何かに後ろめたいのかわからないが常に下を向いているような話してて本当に気色の悪い人間ばかりで寒気がしました。なんというか歳をとって仕事をするとああなってしまうのかなとも考えましたが、それはやはり人それぞれでああいった排他的な環境で仕事をしているとああいう人間になってしまうのだなという感想でした。これらの経験をふまえて就活前にもう一度仕事を考えてから3月の就活に臨みたいです。

大晦日31日は父と実家にいたので年明け1日に時計が回ってから2人でゆっくり話しました。除夜の鐘の音はあんまり聞こえなかったけれど年が明けたんだなぁという感じが少しだけしました。いまはあまり時間の流れを感じずに生きています。
父は僕に同じ業界に就職する人間としてアドバイスをしてくれました。父なりに不満はあるのだろうけれど、どこに行っても大変だとは思うのでとりあえずはやりたいことしようと思います。ありがとうパパ(´・~・`)

今日は昼CastAwayっていうトムハンクスの映画を観ていました。

Cast Away trailer - YouTube

一部実話を基にした話で、トムハンクスが主演を務めている映画でした。配送会社に努めている人間のお話で、飛行機に乗って配送の付き添い?というか仕事中に乗っていた航空機が墜落してしまい、1500日約4年間を無人島で過ごし、自分の手で脱出し元の生活に戻っていくまでの映画でした。こういった映画のレビューじゃないけれど感想を書いたり述べたりするのって少し苦手なわけですけれど、作中に「時間に背を向けることは大罪だ」というセリフがありましたが、これは時間にうるさかった彼の口癖だったのですが、この島に漂流してしまったことで目的がなくなり、たくさんの時間が有るように思えたが、目的がない、食料、安全、命の保証もなく一人で孤独な毎日は時間に余裕のなかった生活よりも一層苦しく、一生をこの島で孤独に過ごすならいっそ自殺してやると、作中でも首を吊って死のうと試みていました。でも彼は結局生き延びて帰ってきました。
これは現代社会や自分にも投影して見ることができる映画だなぁと思いました。目的もなくただ人生を送っているだけではそんな人生も逆に苦しいだけ、と言った意味も込められているのかななんて考えました。自分は今やることに追われていますが、それもなかなか楽しい人生だと思わせてくれました。あとで調べましたがCastAwayって漂流って意味だそうですね。全くひねりがないのかなと思いましたが、他に世間から見捨てられた人、捨てられた。などの意味があるそうです。まさに捨てられた人というような感じでした。こういった映画を見るともう少し頑張ろうと思えますね。

今は朝の6時半です。これから12時位まで寝ますので今日はこれまで。

それではみなさん良い一年をお過ごしください。

おやすみなさい。

f:id:mori0817:20150103063853j:plain