メモ帳兼日記。

不定期更新(´・ω・`)

パーカッション(Percussion) 打撃

自分のわからない趣味の話を聞いてると昔の自分の行いを本当に悔やむしなんでここまで違うのかと考える。その趣味に対して興味を持たないといけないわけではないが、人に自慢できる趣味や秀でているものが何もないのである。育ちの違いとかそういうことではなく僕は昔から何に対してもそこまで興味が無く親の言うとおりに育ってきた。

今でも何をするにしても人に判断させるし責任を負わないような立ち回りで生きてるほどほどにというかそんな感じ。同い年の知り合いに劣等感を感じざるを得ない20歳の男でした。